Clover社とGSK、パンデミックアジュバントシステムを用いたコロナウイルス(COVID-19)ワクチン候補を評価するための研究協力を発表

PDFダウンロード(187KB)

この資料は、英国グラクソ・スミスクラインplcが2020年2月24日に発表したプレスリリースの日本語抄訳であり、報道関係者各位の利便性のために提供するものです。この資料の正式言語は英語であり、その内容およびその解釈については英語が優先します。詳細は https://www.gsk.com をご参照ください。

2020年2月24日 成都(中国)、ロンドン(英国)発

Clover社とGSK、パンデミックアジュバントシステムを用いたコロナウイルス(COVID-19)ワクチン候補を評価するための研究協力を発表

中国を拠点に、新規性のある先駆的な生物学的療法に重点的に取り組んでいるグローバルな臨床段階の研究を基盤とするバイオテクノロジー企業であるClover Biopharmaceuticals(以下Clover社)は本日、同社のタンパク質ベースのコロナウイルスワクチン候補(COVID-19 S-Trimer)についてGSKとの研究協力について合意したことを発表しました。GSKは、前臨床試験においてS-Trimerの詳しい評価を行うため、自社のパンデミックアジュバントシステムをClover社に提供します。これにより、中国で最大規模のバイオ製剤の商業生産用cGMP製造設備を保有するClover社が、新型コロナウイルスワクチンの生産規模を迅速に拡大させ、大量生産が可能になることが期待されます。

GSK Vaccinesのチーフ・メディカル・オフィサーであるトーマス・ブリューワーは、「私たちはClover社の研究者の皆さんが中国で行っている最先端の研究に貢献できることを光栄に思っています。これは私たちのアジュバント技術を、新たに出現したコロナウイルスに対する有望なワクチン候補を持つ、精選されたパートナー企業が利用できるようにする戦略の一環として行うものです。また、アジュバントの使用はパンデミックの状況では特に重要です。1回の接種に必要なワクチン用タンパク質の量が抑えられるため、ワクチンの生産数量を増やすことができ、より多くの人々を守るのに貢献することにつながるからです。」と、語っています。

GSKは様々なアジュバントシステムを活用した先進的なワクチン開発のリーディングカンパニーです。アジュバントは免疫応答を高めるために一部のワクチンに添加するもので、それによって、感染症に対しワクチン単体よりも、強力かつ長期に持続する免疫を作り出すことができます。

Clover社の最高戦略責任者であり、取締役でもあるジョシュア・リアン氏は、「Clover社は、GSKのパンデミックアジュバントシステムと我々のS-Trimerを組み合わせたワクチン候補の評価を行うことに期待しています。過去にコロナウイルスに感染した複数の患者さんが有する抗体が認識する当社のTimer-Tag©技術を利用したS-Trimerは、現在そして将来のコロナウイルスのアウトブレイクと闘うための世界的な取り組みを支援できるよう、急ピッチで開発が進められています。」と、語っています。

Clover社の事業開発および戦略担当バイスプレジデントのスティーブン・ゴン氏は、「GSKとの連携は誇りであり、私たちはS-Trimerワクチンプログラムの進展に大いに勇気づけられています。このような目標に向け、私たちは、この非常時に有望な新ワクチンの開発を加速化するため協働的な取り組みが不可欠であることを認識しており、この壮大な共通の原因に立ち向かうことに関心を示す規制当局、学術または業界の関係者にご連絡をいただけるよう継続的に呼びかけています。」と、語っています。

1月に新たに同定されたSARS-CoV-2ウイルスのゲノム配列が確認された時点で、Clover社の研究者らはウイルススパイク(S)タンパク質構造体のデザイニングを開始し、遺伝子合成を完了しました。特許を取得したTrimer-Tag©技術を利用し、Clover社は、哺乳類細胞培養をベースとした迅速な発現システムを介して、野生型の三量体ウイルススパイクに類似したS-Trimerサブユニットワクチンを生成しました。

Clover Biopharmaceuticalsについて
中国を拠点とするClover Biopharmaceuticalsは、ウイルスワクチンのほか、腫瘍や自己免疫疾患に対する革新的な生物学的療法の発見、開発、商業化に重点を置いた、グローバルな臨床段階の研究を基盤とするバイオテクノロジー企業です。詳しくは同社のウェブサイト(www.cloverbiopharma.com)をご覧ください。

GSKについて
GSKは、より多くに人々に「生きる喜びを、もっと」を届けることを存在意義とする科学に根差したグローバルヘルスケアカンパニーです。世界をリードするワクチンメーカーでもあります。詳細については https://jp.gsk.com/ をご参照ください。