GSKの歴史

私たちの歴史は1715年にロンドンに開設された薬局から始まります。それ以来、常にイノベーションに重点を置いて歩んできました。個人起業家の集まりから約10万人の社員を抱えるグローバル企業へとなるまで、私たちはさまざまな医薬品とヘルスケア製品を開発してきました。このように、先人たちの築いてきた揺るぎない礎の上に今日のGSKが誕生しました。

GSKの年表

今日のGSK:2000年-現在

GSKは、医療用医薬品、ワクチン、コンシューマーヘルスケアという3つの事業をグローバルに展開しています。それぞれの事業分野において、他とは一線を画す高品質で必要とされるヘルスケア製品を、より多くの人々に届けることを目指しています。