患者団体との関係の透明性ガイドラインに基づく金銭等支援情報の公開にあたって

患者団体は、常に患者さんの視点で疾患ならびに医療環境・制度に関わる課題に理解を深め、患者さんの声を代表して、患者自身のみならず、そのご家族・介護者の生活をより良いものにするために活動しています。当社はこのような活動を行う患者団体を支援するうえで、その団体の独立性を尊重し、透明性を確保するために、高い倫理性をもった行動指針に則り、資金提供については、その目的、内容等を書面により合意し、記録を残します。
また、当社が行う患者団体とのあらゆる活動は、製薬協で定める「製薬協企業行動憲章」、「製薬協コンプライアンス・プログラム・ガイドライン」、「製薬協コード・オブ・プラクティス」、「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」、「患者団体との協働に関するガイドライン」をはじめとする関係諸規範およびその精神に従うことを表明します。

2019年度 企業活動と患者団体の関係の透明性ガイドラインに基づく情報公開

 

>医療機関等との関係の透明性

>患者団体との関係の透明性

>贈収賄防止への取り組み