Skip to Content Skip to Search

2022年度GSKジャパン研究助成

募集期間:2022年3月1日~4月22日

GSKは、医学・生命科学および関連する科学の領域における若手研究者の研究を支援します。

グラクソ・スミスクライン株式会社(以下GSK)では、2014年度から公募による研究助成を開始しました。本年度で9回目の公募による研究助成となります。

  • 昨年度と同様Webで申請をお受けいたします。
  • GSK社員は応募された研究の審査は行いません。外部有識者による審査委員会にて審査されます。
  • 助成金額は1研究に対して200万円以内とし、助成件数は予算に応じて決定いたします。
  • 助成が決定した研究に対する助成金の交付は本年11月~12月を予定しています。
  • 詳細は「2022年度 GSKジャパン研究助成 募集要項 」をご確認ください。なお、2021年度の募集要項から大幅に変更していますので、必ずご確認いただきますようお願いいたします。

【募集する分野・対象疾患/研究領域】

分野 対象疾患 / 研究領域
A.呼吸器疾患※1 気道閉塞性疾患(慢性閉塞性肺疾患など)
アレルギー性肺疾患(気管支喘息など)
間質性肺疾患(薬剤性間質性肺炎は除く)
好酸球性多発血管炎性肉芽腫症※2
B.泌尿器疾患※1 前立腺肥大症
過活動膀胱
神経因性膀胱
膀胱炎
腎盂腎炎
前立腺炎
精巣上体炎(副睾丸炎)
尿道炎
C.膠原病 全身性エリテマトーデス
好酸球性多発血管炎性肉芽腫症
D.ウイルス性疾患 ヒトロタウイルス感染症
水痘・帯状疱疹ウイルス感染症
ヒトパピローマウイルス感染症
狂犬病ウイルス感染症
コロナウイルス感染症
E.がん領域 腫瘍免疫※3
遺伝子改変免疫細胞療法

※1:「がん」にかかわる研究は対象といたしません。分野「E.がん領域」をご参照ください。
※2:分野「C.膠原病」において審査されます。
※3:腫瘍免疫に関連する実験手技を主体とする研究を対象とします。

 

2022年度GSKジャパン研究助成 募集要項・留意事項PDF - 577KB

助成対象外になる研究計画の事例PDF - 261KB

申請書類

以下の資料をご用意ください。
①~③は全ての申請者に提出いただく書類となります。
 ①「所属長確認書Excel - 24KB
 ②「研究計画Word - 42KB
 ③「予算計画Excel - 35KB

④、⑤は必要な場合のみご提出ください。
 ④所属する研究機関の倫理委員会で承認された「研究計画書」および「承認資料」
 (必要な場合のみ:募集要項 4. 助成対象外の研究参照)
 ⑤該当論文
 (2回目の申請を行う研究代表者のみ:募集要項 2. 応募者の資格および条件参照)

 

GSK Japan Research Grant Navi
2022年3月1日より申請をお受けいたします。

案内用掲示ポスターPDF - 347KB

 

過去の助成者

2021年度GSKジャパン研究助成PDF - 692KB

2020年度GSKジャパン研究助成PDF - 330KB

2019年度 GSKジャパン研究助成PDF - 763KB

2018年度 GSKジャパン研究助成PDF - 759KB

2017年度 GSKジャパン研究助成PDF - 215KB

2016年度 GSKジャパン研究助成PDF - 268KB

2015年度 GSKジャパン研究助成PDF - 192KB

2014年度 GSKジャパン研究助成PDF - 187KB

 

これまでの助成者論文リスト(2021年10月現在)

※本リストには論文中に"GSKジャパン研究助成20xx(英文名:GSK Japan Research Grant 20xx)による研究助成である”ことを明記いただいた論文を記載させていただいております。

論文・雑誌等によって成果を公表された際には、お手数ではございますが、事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。

2020年度助成者論文リストPDF - 271KB

2019年度助成者論文リストPDF - 371KB

2018年度助成者論文リストPDF - 361KB

2017年度助成者論文リストPDF - 400KB

2016年度助成者論文リストPDF - 396KB

2015年度助成者論文リストPDF - 401KB

2014年度助成者論文リストPDF - 374KB