尋常性ざ瘡(にきび)治療配合剤 「デュアック®配合ゲル」発売のお知らせと グラクソ・スミスクライン株式会社、株式会社ポーラファルマの 販売提携について

PDFダウンロード

グラクソ・スミスクライン株式会社(社長:フィリップ・フォシェ、本社:東京都渋谷区、以下GSK)と株式会社ポーラファルマ(社長:稲岡靖規、本社:東 京都品川区、以下ポーラファルマ)は、本日「デュアック®配合ゲル」を発売したことをお知らせいたします。尚、本剤は販売促進および流通について両社で提 携を行うことも併せてお知らせいたします。 


GSKの社長 フィリップ・フォシェはこの度の発売と販売提携について次のように述べています。 「この度、尋常性ざ瘡治療配合剤として世界中で広く使用されてきた「デュアック®配合ゲル」を、日本の患者さんにようやくお届けできるようになったことを 嬉しく思います。この度「デュアック®配合ゲル」の販売提携を行うポーラファルマ社は、長年皮膚科領域に特化し、皮膚疾患に関する経験も豊富であることか ら、発売後適切な情報を提供すること、および必要とする患者さんにデュアックを届けることが可能となると確信しています。」

ポーラファルマの社長 稲岡靖規はこの度の発売と販売提携について次のように述べています。 「医療用医薬品から医家向け化粧品まで製品を取り揃えて皮膚科領域に特化して活動し、患者さんの治療からケアまでの幅広い要望に応えていきたいと考えてお ります。この度の「デュアック®配合ゲル」の情報提供に努めさせていただくことにより、尋常性ざ瘡で苦しむ患者さんの治療に新たな選択肢を届けることがで き、一層の貢献ができるよう努めてまいります。」

尋常性ざ瘡について

尋常性ざ瘡は、俗に“にきび”と呼ばれており、「脂質代謝異常(内分泌的因子)」、「角化異常(過角化)」、「細菌の増殖」が複雑に関与した炎症性疾患と して、思春期以降に顔面や胸背部を中心に種々の皮疹が生じる疾患です。国内では、9割以上の方が尋常性ざ瘡に罹患すると推測されています1。尋常性ざ瘡は、顔面など人目に触れやすい部位に発症し、感情面への悪影響による生活の質(QOL)の低下が懸念される疾患にもかかわらず、一般的に皮膚疾患として積極的に治療する対象であるという認識が浸透していないため、医療機関への受診率も低く1、医師による診療を受けていない患者さんが多くいると考えられます。

「デュアック®配合ゲル」について

「デュアック®配合ゲル」は、皮膚や毛包漏斗部でのアクネ菌の増殖抑制が期待できるリンコマイシン系抗菌薬のクリンダマイシンと、殺菌作用と角質剥離作用 を有する酸化剤で、海外では尋常性ざ瘡の治療薬として、50年以上使用されている過酸化ベンゾイルを配合した外用剤です。本剤は2015年3月26日に尋 常性ざ瘡の適応症で厚生労働省より承認を取得しています。
クリンダマイシンリン酸エステル-過酸化ベンゾイル配合剤はアメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアなどを含む世界80カ国以上の国で承認されており、欧州のガイドラインでは軽症から中等症の炎症性皮疹(赤にきび)に対してファーストラインで紹介されています2
「デュアック®配合ゲル」は尋常性ざ瘡治療剤としては国内初の配合剤となります。   


「デュアック®配合ゲル」の製品概要

製品名 「デュアック®配合ゲル」
一般名 クリンダマイシンリン酸エステル水和物/過酸化ベンゾイル
承認取得日 2015年3月26日
発売日 2015年7月17日
薬価 ¥157.40 / 1g
効能・効果 <適応菌種> 本剤に感性のブドウ球菌属、アクネ菌
<適応症>  尋常性ざ瘡
用法・用量 1日1回、洗顔後、患部に適量を塗布する。

 

  1. 林 伸和, 赤松 浩彦, 岩月 啓氏ら. 尋常性痤瘡治療ガイドライン. 日皮会誌. 2008;118:1893-923.
  2. Nast A., Dreno B., Bettoli V., Degitz K. et al. European evidence-based (S3) guidelines for the treatment of acne. JEADV 2012; 26(suppl. 1): 1-29 

生きる喜びを、もっと Do more, feel better, live longer

 グラクソ・スミスクラインは、研究に基盤を置き世界をリードする、医薬品およびヘルスケア企業であり、人々が心身ともに健康でより充実して長生きできるよう、生活の質の向上に全力を尽くすことを企業使命としています。


株式会社ポーラファルマについて

 ポーラファルマは、「世界中の人々に笑顔と感動をお届けしたい」というグループ理念を掲げるポーラ・オルビスグループの皮膚関連領域に特化した医療用医薬品企業として、2007年4月に設立し、皮膚関連疾患を中心とした研究開発、輸入、製造・販売を行っています。

世界中の方が「日々健やかに、日々美しく生きる」ことを大切に考え、患者様の悩みと望みを全身で感じ取り、病の真の原因を探求し、一日も早く解決することに全力で取り組んでいます。