Skip to Content Skip to Search

開発パイプライン

GSKの現在の開発パイプラインについてご紹介します。

日本の開発パイプライン

2022年8月

領域 製品名または一般名
(治験薬コード)
予定される適応症 開発段階
呼吸器 レルベア 気管支喘息(小児) Phase III
呼吸器 アニュイティ 気管支喘息(小児) Phase III
呼吸器 ヌーカラ 好酸球性副鼻腔炎 Phase III
呼吸器 depemokimab
(GSK3511294)
気管支喘息 Phase III
呼吸器 depemokimab
(GSK3511294)
好酸球性副鼻腔炎 Phase III
呼吸器 depemokimab
(GSK3511294)
好酸球性多発血管炎性肉芽腫症 Phase III
呼吸器 depemokimab
(GSK3511294)
好酸球増多症候群 Phase III
ワクチン シングリックス 帯状疱疹の予防
(18歳以上のハイリスク者)
申請
ワクチン RSVPre3抗原
(GSK3844766A)
RSV感染による下気道感染症の予防 Phase III
スペシャリティ ゼビュディ SARS-CoV-2による感染症
(筋肉内投与)
申請準備中
スペシャリティ オチリマブ(遺伝子組換え)
(GSK3196165)
関節リウマチ Phase III
スペシャリティ リネリキシバット
(GSK2330672)
原発性胆汁性胆管炎患者におけるそう痒症 Phase III
スペシャリティ ベンリスタ 全身性エリテマトーデス
(小児、皮下投与)
Phase II
スペシャリティ bepirovirsen
(GSK3328836)
慢性B型肝炎 Phase II
スペシャリティ GSK3858279 変形性関節症に伴う疼痛 Phase I
スペシャリティ gepotidacin
(GSK2140944)
単純性尿路感染症 Phase I
オンコロジー ベランタマブ マホドチン(遺伝子組換え)
(GSK2857916)
再発・難治性多発性骨髄腫 3rd line Phase III
オンコロジー ベランタマブ マホドチン(遺伝子組換え)
(GSK2857916)
再発・難治性多発性骨髄腫 2nd line
(ポマリドミド+デキサメタゾン)
Phase III
オンコロジー ベランタマブ マホドチン(遺伝子組換え)
(GSK2857916)
再発・難治性多発性骨髄腫 2nd line
(ボルテゾミブ+デキサメタゾン)
Phase III
オンコロジー GSK6097608 Phase I
オンコロジー dostarlimab
(GSK4057190)
Phase I
オンコロジー GSK4428859 Phase I
オンコロジー GSK3745417 Phase I
オンコロジー GSK4381562 Phase I

 

グローバルの開発パイプライン

GSKグローバルサイト(英語)