「ボルタレン®」新ブランドキャラクターに真矢ミキさんを起用! 新TVCMを4月20日から開始

有効成分ジクロフェナク配合 動く!よろこび 「ボルタレン®」

新ブランドキャラクター真矢ミキさんが軽快にダンス!~新TVCM 4月20日(水)から全国でオンエア開始~

PDFダウンロード

英国系製薬企業グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社(社長:宮原伸生、本社:東京都渋谷区)は、有効成分ジクロフェナク配合のOTC医薬品「ボルタレン®」の新ブランドキャラクターに女優として数々のTV番組や映画、舞台で活躍している真矢ミキさんを起用した、新TVCM『つらい痛みに』篇のオンエアを、4月20日(水)から全国で開始いたします。

(※) ジクロフェナクナトリウム

【「ボルタレン®」新TVCM 『つらい痛みに』篇 概要】

■O.A.開始日:2016年4月20日(水)
■放送エリア:全国
■動画URL: http://www.voltaren-ex.jp/
■10桁CMコード:05HF=VL2C01

真矢ミキさんの“ミュージカル調”のダンスとセリフが印象的なTVCMです。「ボルタレン®」が肩や腰の痛みに有効であることを訴求しています。元宝塚歌劇団花組男役トップスターである真矢ミキさんのドラマチックでキレのある演技にご期待ください。

『つらい』
『腰の痛みに』
『ボルタレン®』
『肩の痛みに』
『腰の痛みに』
『ボルタレン®』
『痛みのもとに「浸透」「鎮痛」「持続」3つの働き』
『ボルタレン®』

 

【真矢ミキさんインタビュー】

今回の新TVCMはミュージカル調のダンスをメインとした演出で、肩や腰の痛みをうまく表現しています。
監督、そして現場の皆さんの雰囲気が和やかで、笑顔の絶えない撮影となりました。
「ボルタレン®」は以前から知っていて、腰の痛みや肩の張りが楽になるので、今でも使用しています。今回の撮影後にも使ったのですが、本当に効果があるんだなと改めて実感しました。
朝の情報番組で座っている時間が長いので、日頃は長めにお風呂に浸かったり、寝る前や朝起きた後にストレッチをしたりしていますが、痛みを感じた時は「ボルタレン®」を使用しています。
今回の新TVCMは、痛みも吹き飛ぶような、見ていて楽しい仕上がりになっているかと思いますので、是非皆さまお楽しみください。

 

●ご使用に際しては、製品に記載されている“使用上の注意”をお読みください。

製造販売元:同仁医薬化工株式会社
発売元:ノバルティス ファーマ株式会社
※グラクソ・スミスクライン株式会社(以下、グラクソ・スミスクライン)と、ノバルティス ファーマ株式会社(以下、ノバルティスファーマ)は、2015年より、日本においてグラクソ・スミスクラインのコンシューマーヘルスケア事業と、ノバルティス ファーマのOTC事業を併せ、グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社として運営を開始しています。

販売先:全国の薬局・薬店など

製品サイト:http://www.voltaren-ex.jp/index.html


【真矢ミキさんプロフィール】

真矢ミキ (まや・みき) 

誕 生 日 1月31日
出 身 校 宝塚音楽学校卒業
血 液 型 O 型
身 長 165cm
趣 味 旅行、絵
特 技 歌、ダンス、日舞、バトン、作詞

 

芸 歴
元宝塚歌劇団花組男役トップスター。1995年、「エデンの東」でトップに抜擢される。
以降、宝塚史上初である篠山紀信氏による男役の写真集や武道館コンサートを成功させるなど、独自のアイデアや今までにない自由な発想で異端性を存分に発揮し「宝塚の革命児」と話題になる。
1998年10月、宝塚歌劇団を退団。
1999年より、女優デビュー。2003年、映画「踊る大捜査線 THE MOVIE 2レインボーブリッジを封鎖せよ!」で演じた女性管理官・沖田仁美役で話題となる。その後、ドラマ、舞台、映画、CM等において女優として輝き続ける。また、「理想の上司」「理想の母親」など各好感度・理想像調査等では常に上位にランクインするなど、男女問わず幅広い層より人気を集めている。