Skip to Content Skip to Search

日本で1番売れている(金額ベース*1)知覚過敏ケアハミガキ「シュミテクト」のオールインワンハミガキ「シュミテクト コンプリートワンEX」ディーン・フジオカさんを新TVCMに起用 2022年2月より全国オンエア開始

グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社(代表取締役社長:野上 麻理、本社:東京都港区)は、日本で1番売れている(金額ベース*1)知覚過敏症状予防ハミガキ「シュミテクト」のオールインワンハミガキ「シュミテクト コンプリートワンEX」の新TVCMにディーン・フジオカさんを起用し、2022年2月より全国でオンエア開始します。

ディーン・フジオカさんを新TVCMに起用

製品特徴
「シュミテクト コンプリートワンEX」は、知覚過敏の人のことを考えて、特別に開発されたハミガキ。知覚過敏で「歯がシミるのを防ぐ」とともに、「歯周病*2予防」、「歯を白くする」、「ムシ歯予防」、「口臭予防」、「口中クリーン」、そして、ブラッシングによる「歯石沈着予防」など、7つの働きが一つになったオールインワンハミガキです。

マルチな才能で、国内外で活躍!
ディーン・フジオカさんだから実現する「シュミテクト コンプリートワンEX」の新TVCM

このたび新TVCMには、ミュージシャン、俳優、タレント、モデルとマルチに活躍するディーン・フジオカさんを起用。マルチな才能を開花させ、国内外で幅広く活躍する姿が、「シュミテクト コンプリートワンEX」にふさわしく、ディーン・フジオカさん起用のきっかけとなりました。

ディーンさん、自ら「スイーツ男子」を公表!
アイスクリームを食べて歯がシミたご経験を教えてくれました

「シュミテクト コンプリートワンEX」の新TVCM

撮影の様子
インタビュー形式で行われた本撮影。最初は日常会話から始まりましたが、スイーツの話題になったら会話が膨らみ、思わず監督とともに食べたいものの話で盛り上がりました。終始和やかなムードで撮影が進み、お話を聞いていた現場のスタッフもディーンさんの魅力に引き込まれました。

ディーン・フジオカ (Dean Fujioka)

【プロフィール】
ディーン・フジオカ(Dean Fujioka)

生年月日:1980年8月19日
出生地:福島県

【略歴】
2004年に香港でモデルの活動をスタート。映画「八月の物語」(05)の主演に抜擢され、俳優デビュー。2006年に台北へ拠点を移しドラマ・映画・TVCFに出演。2009年には音楽制作の拠点をジャカルタに置き、2011年から日本での活動も開始。2015年以降は東京を拠点に、アジアの縦軸で活動中。

公式YouTubeで新TVCM公開、公式Twitterでは、キャンペーンも実施!
新TVCMは、シュミテクト公式YouTubeチャンネル「シュミテクト&PROエナメル」でも、2月より公開します。また公式Twitterでフォロー&リツイートキャンペーンも実施予定です。

シュミテクト&PROエナメル YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC_sKf0bUhHljJQJpeUPX-Ng
シュミテクト Twitter公式ページ
https://twitter.com/shumitectjapan

■「シュミテクト コンプリートワンEX」の製品概要

製品名 「高濃度フッ素配合<1450ppm>薬用シュミテクト コンプリートワンEX」(医薬部外品)90g
販売名:シュミテクトzhf
効能・効果 歯がしみるのを防ぐ。歯肉炎の予防。歯周炎の予防。歯を白くする。ムシ歯の発生および進行の予防。口臭の防止。口中を浄化する。口中を爽快にする。
(本製品の6歳未満のお子様へのご使用はお控えください。)
製造販売元 グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社
発売元 アース製薬株式会社
希望小売価格 オープン価格(90g)
販売先 全国の薬局・薬店、スーパー、ホームセンターなど
製品サイト https://hagashimiru.jp/
歯の断面図

◇知覚過敏症状が起きるメカニズム

  1. 歯のエナメル質がすり減るなどの原因により、象牙質が露出する
  2. 象牙質を通じて歯髄神経(歯の神経)に刺激が届く
  3. 歯に瞬間的な“キンとした痛み”が生じる
    (知覚過敏の特徴は継続的な痛みでなく一時的に歯がシミます)

知覚過敏の主な原因

  • 歯ぐきが下がる(加齢、歯周病など)
  • ストレスによる歯ぎしり・噛みしめの増加
  • 過度のブラッシングによって歯の表面(エナメル質)が傷つく
  • “酸”の過剰摂取によって、歯の表面(エナメル質)がダメージを受ける
    (酸はスポーツ飲料や炭酸系飲料、ワイン、ドレッシング、フルーツなど、日常の食事に含まれます)

シュミテクトロゴ16年連続成長を続ける成長ブランド!
知覚過敏ケアハミガキブランド「シュミテクト」は、2005年度以来売り上げを伸ばし続け、2022年1月時点で、16年連続成長しています。2021年度は、金額シェア15.3%、年間全ハミガキブランド売上げベースで1位(*1)を維持しています。

ハミガキ市場を「シュミテクト」が牽引!
2021年度のハミガキ市場販売金額は1,290億円となっており、また同市場全体の成長率は、2019年度から3年間で+6%(+72.4億円)伸びています。そのうち「シュミテクト」は、2019年度比+21%(+34.6億円)で、市場全体の成長率の中でみると実にその47.8%を占めています。このことからも、「シュミテクト」の拡大がハミガキ市場の拡大をリードしていることが分かります。

枠内は全てインテージ調べ

“キンとした痛み”。成人の3人に1人が知覚過敏。
知覚過敏は歯周病による歯ぐきの退縮などにより、刺激が露出した象牙細管を通じて歯の神経に伝わり、一過性の痛みを生じる症状です。この症状は成人の約3人に1人が経験(*3)しています。
知覚過敏はストレスによる歯ぎしり・噛みしめの増加や、過度のブラッシングによって歯の表面(エナメル質)が傷つくことでも起こります。その他にも、スポーツ飲料、炭酸系飲料、ワインやフルーツ類などに含まれる“酸”の摂取によって、歯の表面(エナメル質)がダメージを受けることで起こることもあり、年齢性別に関係なく起こり得ます。季節や時間帯に関係なく、24時間365日起こり得るため、日々のセルフケアと定期的な歯科検診を受けることが重要です。


(*1) インテージSRI+ 歯みがき市場 2021年1月~2021年12月累計(販売金額)
(*2) 歯肉炎・歯周炎の総称
(*3) 2014 Oral Health Care Categories Incidence and Penetration Omnibus(N=1000)

 

<グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社>

グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケアは、グローバルヘルスケア企業であるグラクソ・スミスクライン(本社・英国)グループの一員で、消費者向けヘルスケア製品の開発・製造を行う世界最大級のコンシューマーヘルスケア企業です。日本国内では「シュミテクト」「カムテクト」「ポリデント」などのオーラルヘルスケア製品、「コンタック」「ボルタレン」をはじめとしたOTC医薬品などを展開しています。

GSKは、より多くの人々に「生きる喜びを、もっと」を届けることを存在意義とする科学に根差したグローバルヘルスケアカンパニーです。詳細情報はhttps://jp.gsk.com/をご参照ください。