企業責任

GSKは、より多くの人々に「生きる喜びを、もっと」を届けることを存在意義とする科学に根差したグローバルヘルスケアカンパニーです。

この使命を達成するために、ビジネスモデルの変革に取り組むとともに、GSKの価値観を推進力として、イノベーションと医薬品へのアクセスの拡大を図り、持続可能な業績をもたらす戦略を追求しています。

活動方針

私たちは、責任ある事業活動における4つの分野すべてにかかわる、将来を見据えた23の活動方針を設定しています。それらの活動方針は世界の医療ニーズに応えることを目指しており、GSKの戦略課題と価値観に沿ったものとなっています。

4つの分野のそれぞれにおける活動方針に対する進捗の詳細は、「全ての人に健康を」、「私たちの行動」、「私たちの人財」、「私たちの地球」をご覧ください。

 

グローバルヘルスへの取り組み

他の団体とパートナーシップを組むことで、グローバルヘルスにおけるさまざまな深刻な課題の解決に貢献できるよう取り組んでいます。

YouTubeのビデオをご覧ください(英語)

 

Responsible Business Supplement

私たちは、ビジネスモデルの変革に取り組むとともに、GSKの価値観を推進力として、イノベーションと医薬品へのアクセスの拡大を図り、持続可能な業績をもたらす戦略を追求しています。

GSKの年次報告書(英語)で財務業績を報告しているとともにResponsible Business Supplement(責任ある事業活動-補足冊子)(英語) では、責任ある事業活動へのアプローチの主な内容をご紹介しています。