GSK医学教育事業助成【B】


「GSK医学教育事業助成」は、日本の医療の質と知識の向上を支援するために、2016年より公募による医学関係学会/医会が独自に企画する教育事業の助成を開始しました。助成事業の採択は、外部有識者による審議を経て、決定されます。

 

2017年の募集要項

応募の資格

1,000人以上の正会員を有し、全国組織で運営されている医学関係学会/医会
但し、稀少疾患(肺高血圧症)は会員数を問わない。

募集する医学教育事業

次に示す疾患領域に関する医学教育事業
・呼吸器疾患
・皮膚疾患
・泌尿器疾患
・神経・精神疾患
・稀少疾患(肺高血圧症)

助成金額

一事業に対して250万~1,500万円

応募期間

2017年2月1日から6月30日必着

助成期間

単年度もしくは3年以下の期間

ダウンロード

a.募集要項・留意事項(PDF/320KB)
b.申請書(Word/84KB)
c.確認書(Word/28KB)
d.確認書記入例(PDF/272KB) 

なお、申請書に記載されている内容のみで審査されますので、内容は具体的かつ詳細にご記載ください。

GSK医学教育事業助成の詳細については以下をご参照ください。

http://jp.gsk.com/jp/research/ime-grant-2017/