グラクソ・スミスクライン株式会社代表取締役社長人事のお知らせ

PDFダウンロード(189KB)

グラクソ・スミスクライン株式会社(本社:東京都港区)は代表取締役社長の人事について、下記のとおりお知らせいたします。

グラクソ・スミスクライン(GSK)は、グラクソ・スミスクライン株式会社の次期代表取締役社長に現在、カナダのファーマスーティカルズの社長であるポール・リレットを本日付で任命しました。ポール・リレットは2017年12月31日付で退職した前代表取締役社長 菊池加奈子の後任として、必要な手続きおよび取締役会の承認後、正式に代表取締役社長に就任いたします。

GSKは、医療関係者や患者さんのメディカルニーズに一層応えることができる企業として、その機能を強化できるよう努めてまいります。


GSKは、より多くの人々に「生きる喜びを、もっと」を届けることを存在意義とする科学に根差したグローバルヘルスケアカンパニーです。詳細情報はhttp://jp.gsk.com/をご参照ください。