よくある質問

自己啓発に関する会社の対応はどうなっていますか?

(1)英語学校通学支援制度 - 業務で英語を使う(近い将来を含む)社員が、業務に必要な実践的スキルを中心に、できる限り短時間で習得することを目的とし実施しています。
(2)英語学校割引制度 - 通常よりも安い価格で受講できるように教育機関と会社契約しています。現在、Berlitz、AEONが対象です。

閉じる

寮や社宅はありますか?

社宅については、人事異動時に住居を変更せざるを得ない社員に対し、借上社宅制度
を適用します。この制度は、ジョブカテゴリー、居住地、世帯区分に応じて基準家賃
を設定し、その範囲内で社員が住居を選定します。会社は、月々の給料から一定額を
社宅使用料として徴収します。

閉じる

女性の働く環境について教えてください。

給与体系から人事に関するすべてにおいて性別による区別は一切ありません。 男女問わず、転勤も昇進もあります。 採用についても同じで、性別ではなく人物で採用しています。 また、就業環境や職場環境の改善に向けたさまざまな検討が重ねられています。 (例:介護・育児のためのフレックスコアタイム時間短縮等)

閉じる

将来、職種間で異動は可能ですか?

各部門の要請に応じて社内のイントラネットを通じて社内公募による
人事異動も随時実施しています。
また、年1回実施の自己申告によって人事異動をする可能性もあります。
組織の活性化を図るためにも、職種間の人事異動は継続して実施する予定です。

閉じる

海外勤務の可能性はありますか?

部門や業務によって違いはありますが、現在のところ大別して、3カ月以上の研修、1年以上の駐在等があり、所属上長の推薦等により派遣されます。

閉じる

入社後の研修はどのようになっていますか?

(1)人財本部で行う研修(研修期間:1週間)
全員を対象とし、製薬業界のことや会社規則の説明、社会人としての心構えやマナーを身につける研修を行います。
(2)MR職
入社後約3カ月間の集合研修があり、その後も配属先での新人勉強会が行われます。2年目以降は年間で122時間。いずれも業界の基準を上回る研修を実施しています。
(3)開発職
開発本部内の教育研修担当部署が数カ月間の導入研修を実施しています。

閉じる

各職種の併願は可能ですか?

不可です。

閉じる