事業概要

私たちは科学に根ざしたグローバルヘルスケア企業であり、さまざまな革新的製品の研究開発を行っています。

また、150カ国以上にまたがってグローバルな営業活動を展開し、36カ国84カ所に生産施設を持ち、英国や米国、スペイン、ベルギーおよび中国に大規模な研究開発センターを置いています。

医療用医薬品

GSKの医療用医薬品事業は、さまざまな急性疾患や慢性疾患の治療薬を開発し、製造しています。GSKの製品には、特許で保護されたものと特許が切れたものの両方があります。

2015年 売上高141億6,600ポンド(約2兆6,207億円) グループ全体の59%

※ Exchange Rate:£1=¥185 (2015年平均)

ワクチン

GSKのワクチン事業は世界最大規模のレベルにあり、一連の感染症に対する小児および成人用ワクチンを製造しています。2014年には、170カ国に8億回接種分を超えるワクチンを供給しましたが、そのうちの80%以上が途上国向けでした。

2015年 売上高36億5,700ポンド(約6,765億円) グループ全体の15%

※ Exchange Rate:£1=¥185 (2015年平均)

コンシューマーヘルスケア

GSKはサイエンスに基づいた一連のコンシューマーヘルスケア製品を開発し販売しています。主要カテゴリーはウェルネス、オーラルヘルス、スキンケアおよび栄養補助食品の4つです。国内では「シュミテクト®」や「ポリデント®」、「ポリグリップ®」、「カムテクト®」、「ボルタレン®」などがあります。

2015年 売上高60億2,800ポンド(約1兆1,151億円) グループ全体の25%

※ Exchange Rate:£1=¥185 (2015年平均)